やめます宣言

すみません。もうどこの誰も見てないかとは思いますが
どうにもこのブログを続けていけないので、
とうとう、やっと、やめることにいたしました。

(実質やめてたわけですが)

もしここをご覧になっている方いらしたら、今後は
にがおえのある暮らし。」にてお楽しみいただければ
これ幸いと存じます。

↑のブログに満足いくサダヲちゃんが描けたので、本日をもって
こちらのブログ終了とさせていただきました。

今までどうもありがとう!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっぱりいい!

結局「ゆれる」を二日連続で観ました。
意味がよくわからなくて、ネットでとある人の解釈を読んで、やっと納得できました。うん。いい映画だった。

もうすぐマイケル・ジャクソンのDVDが届くので、私はマイケル時代に突入しそうです。いや、もう片足突っ込んでます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

がーん!!

「ゆれる」を観ていたら、途中で画面が止まって観れなくなった。
DVDを取り出して拭いたり、早送りしたり巻き戻したりして
どうにか観れたけど、一部分は観れなかった。

そしてよくわからぬまま終わった。

TSUTAYAさーーーーん!!!!

とりあえずまた送ってくれるということなので、もう一回観ます・・
しかしオダギリジョーってかっこいいっすね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なんと

年末年始の体調不良は結局新型インフルエンザだったのです・・
娘にも甥っ子にもうつし、夫に平謝りという散々な年始でした。
娘も甥っ子もほんますみません。
「すみません」が今年のキーワードになりそう。。

すっかり体調も良くなった先日、産まれて初めて「落語」を観に
行きました。知ってる人では桂南光さん、雀々さんが出ていました。

あれはまさに日本の文化ですね~。集中力もいるし、他の観劇とは
また違う良さがありますね。

羽織(っていうんですかね、着物の上着)をサッと脱いで話に入って
いくところが実にかっこいい。あれが「粋」っていうものかしら。
また機会があれば、行ってみたいです。

そしてそして、今年も映画をたくさん観たいと思います。

昨年観たなかでよかった映画は「リトル・ダンサー」「運動靴と赤い金魚」
「マルタの優しい刺繍」などにプラスしてクリント・イーストウッド監督作品の
「ミリオンダラーベイビー」や「チェンジリング」などです。

しかしながらつっこみどころ満載度第1位もまたクリントイーストウッド監督の
「マディソン郡の橋」でした。メリル・ストリープは好きなんですがねえ。
ただの欲求不満主婦のわがまま物語に思えた私の心は汚れているの
でしょうか。

映画は、ツタヤディスカスの策略にのせられ延々借り続けています。
今年初レンタルは「トレイン・スポッティング」でした。
何度も顔を手で隠して指の間から見るという場面がありました。
(怖かったんです。)

この映画の感想:薬は怖いからやめよう

次は「ゆれる」を観ます。楽しみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おめでとうございます

あけましておめでとうございます!

我が家の周辺は寒かったけど、よく晴れた良いお天気の元日でした。
いつものように夫の実家で一泊し、義父の美味しいお雑煮を
いただいてきました。
年末の魂ライブの後から体調を崩して、周りに迷惑をかけてしまった
年越しでした。
今年一年家族全員が健康で過ごせるようお祈りしたかったけど
今日は初詣も出来ませんでしたね~~。。。

今年はもう少しブログ更新していきたいなという思いをこめての
元日更新でした。

今年もどうぞ宜しくお願いいたします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«最後の